夫婦で初ツーリング、からのJAF

夫です。

突然ですが、バイク乗りの皆さん(特にメガリ乗り)、何かしらのロードサービスに加入することをお勧めします。

さてさて、数ヶ月前のまだ梅の花咲く頃に念願の夫婦初ツーリングに行ってまいりました。目的地は愛知県知多市の佐布里池梅林、梅の木が約5000本植わっている所です。妻は(スノーボードウェアを着込み)スーパーカブで、私は(オタクっぽいライダーズウェアーをフル装備して)メガリで向かいました。妻の機嫌を伺いながらいざ出発。

ですが、最初はまだ良かったものの、2月末はまだ彼女にとって寒すぎたようです。目的地の公園には無事つきましたが、寒さのせいで妻は一言も発することができず、梅の花などアウト・オブ・眼中のようです。

公園を1周(約4分)したあと、帰路につきました。すぐに暖かいところに行かなくてはと思い、ステーキガストへ突入。妻に暖をとってもらいます(私は熱量(カロリー)をしっかり摂取)。

バイキング堪能中

妻の機嫌と私の胃袋ゲージが少し回復したところで再出発しました。あたりはすでに真っ暗。自宅を目指して走っていましたが、途中で私のメガリにトラブルが。走行中になんとシフトダウンできなくなりました。仕方がないので近くの駐車場にバイクを停めて点検開始。全くシフトチェンジが出来ないようです。実はこのメガリ、ちょっと前にシフトロッドが折れたんですよね。ただ、他の方のブログを見ても、メガリにとっては極々普通のことらしいです。厳密にはシフトロッドを固定しているボルトがねじ切れるのです。私は先人方の知恵を借りてシフトロッド周りを日本製ものに交換したばかりでした(ネットを検索すればやり方が出て来ますが、需要が万が一あればブログに載せますのでコメントください)。車載工具も運悪く家に置きっぱなし、仕方なくJAFを呼ぶことにしました。レスキューがくるまで時間がかかるので、カブに携帯ナビをセットし、妻には先に帰ってもらうことにしました。(妻の表情が怖いぞ)

一時間ほど待ったところでJAFが来てくれました。修理はできそうになかったので、そのままレッカー車で自宅まで運んでもらうことに。

救急車に乗ったメガリ君

JAF隊員の方もライダーでしたので、バイクやツーリングの話をしながら家まで送ってもらいました。

と、いうことで、念願の夫婦初ツーリングは非常に想い出深いものとなりました。

後日バイク屋さんにメガリを見てもらいましたが、実はシフトロッドのナットが緩んでいただけでした。私の整備ミスですね。。JAFの方、ごめんなさい。。

ちなみに、この2週間後に夫婦で佐布里池梅林へ今度は車で行きました。打って変わって妻の幸せそうな表情を見ることができたとさ。良いところですので梅の季節には皆様も是非行って見てはいかがでしょうか。

花より実だが花も良い

広告

夫婦で初ツーリング、からのJAF」への4件のフィードバック

  1. 拝啓、楽しませてもらっています。
    ちなみにJAF は未入会のヒトでも、助けを呼んだその初回に入会して,入会後の1回目とカウントしてくれます。

    なのでとにかく止まったらJAF !

    いいね

  2. ピンバック: 夫婦ツーリング〜リベンジ編〜 | fufubike – 夫婦でバイク免許取得ブログ

  3. ピンバック: 夫婦プチツーリング3回目(河原までBBQ場所下見) | fufubike – 夫婦でバイク免許取得ブログ

  4. ピンバック: 夫婦プチツーリング3回目〜河原までBBQ場所下見編〜 | fufubike – 夫婦でバイク免許取得ブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中