リベンジ夕陽ツーリング(妻)

妻です。次は夕日ツーリングについて。

夕日綺麗でしたー!
そして帰りに買った本が良かったのでご紹介します。

バイクブログだからツーリングでの収穫も紹介(^^)


奥田英朗の『我が家の問題』

(ツーリングの帰りに選んだのがコレ…深い意味はありません。)

“あなたの家にもきっとある、ささやかだけれど悩ましい問題”
気軽に読めますがどこか現実味もあります。

特に「夫とUFO」というのが良かったです。
じわ〜っとこみ上げるものがありました。

ちなみにこれはシリーズ2作目と後から気づきましたが、
いきなり2作目でも楽しめました。

奥田英朗は「空中ブランコ」の人です。それしか読んで無いけど、
「我が家の問題」の方が繊細な感じで好きでした!

以上、リベンジツーリングの感想でした。
それでは。

初ツーリングについて(妻)

妻です。最近夫がちょこちょこブログ更新してるので私も便乗します。

では、遡りますが半年前の初ツーリングについて。
佐布里池(そうりいけ)梅林という所へ向かって出発しました。

途中インカムでの会話↓
私「…寒い」
夫「大丈夫?限界?」
私「いや、大丈夫」

20分後の会話?↓
私「ゔぅぅ〜ゔぶぶぶぶ」
夫「限界?休憩する?」
私「…いや、いい」

限界?って聞かれるとつい意地になってしまうんですよね〜。
目的地に到着した頃にはもう梅は目に入らない状態になっていました。

その後はステーキガストで凍った身体をとかし、意識を取り戻して帰路に着きました。

(ステーキガスト、普通のガストと違って色々と良かった。近所にあればまた行きたい)
その後夫のバイクに不具合がありましたので、

そういうのに興味のあるか方はこちらの記事をご参照ください★

ということでお互いに思い出深い1日となりました。

後日車で訪れた佐布里池梅林は春の訪れを感じる陽気で、
青空に映える様々な梅の花、甘い香り…

ついでに野菜の直売なんかもやっててとても楽しかったです!!

車デートいいね(*´∀`*)

おしまい。

夫婦プチツーリング3回目〜河原までBBQ場所下見編〜

夫です。

ゴールデンウィークに夫婦で三度目となるツーリングに行ってきました。今回も二回目と同じく近距離です。河原まで行ってバーベキューポイントの下見です。

夫婦ツーリング1回目:失敗(妻評価 寒すぎて★☆☆☆☆)

夫婦ツーリング2回目:成功(妻評価 本屋が楽しく★★★★☆)

往復でも40分程ですね。良さそうなバーベキューポイントがいくつかありましたが、全てバーベキュー禁止の看板が。それでも数組バーベキュー中でしたけどね。

IMG_0084.JPG

河原とバイクとおばちゃん

川沿いの道は細くてガードレールもなくてワクワクしますが、ワクワクするのは私だけでありインカム越しからは妻のはやく帰りたいオーラを感じ取れたのでそそくさと帰ります。

夫婦ツーリング3回目の妻評価:普通だったので★★★☆☆

以上です。

夫婦でバイク免許を取得できました

夫です。この度、私は大型二輪、妻は普通二輪の免許を無事取得することができました。平日に休みを取り、二人で一緒に平針運転免許試験センターへ免許の書き換えをしに行きました。私はこの間普通二輪免許を取得しに来たばっかりで手続きの流れを知っているので、ここでは妻をエスコートします。

妻は、体調が悪そうです。いままで蓄積された疲れが出てしまったのでしょうか。

手続きそのものは前回となにもかわりません。一時間程度で終わりました。

これで無事に本ブログタイトルの目標を達成することができました。次は妻と仲良くツーリングに行くのが夢ですが、果たしてそう上手く行くでしょうか。。(北海道限定とか言われそう)

え、バイクはどうすのって?それについてはまた次回。。

妻、夫に影響される

妻です。

免許取得後、

夫「週末◯◯(近くの行楽地)行く?」
妻「(車だと思って)いいね〜」
夫「よーし、いよいよ初ツーリングか」
妻「う…」

こんな感じでやんわりバイクを拒否しながら一ヶ月過ぎました。

夫は休日など時々1人で走りに行ってるので、その間は無事を祈りつつ自宅警備です。

思い返せば、6月に夫がバイク免許取ると言い出し、その後自分もスタート。

側でやる気になってる人を見ていたら、意外な面で影響を受けました。

●今年の月別の読書冊数と主な出来事↓ 続きを読む

教習車CB400SFとNC750の違い

夫です。普通二輪免許取得してすぐに大型教習を受けました。ここではなんとなく普通(CB400SF-K)と大型(NC750L)の教習車の違いについて話します。

個人的な好みはCBです。より動きが機敏でスポーティー、そして四気筒の音がカッコいい(ヒュルヒュルヒュルヒュルシュィーーーーーーーーン)。操ってて楽しいですね。クネクネ道を走ったら楽しそうです。

NC(マツダロードスターではない)は最初つまらないと思ったものの、そのうち良さがわかったような気がします。エンジンはドルルン、ドルルンと並列二気筒低音サウンドです。エンジンの反応はワンテンポ遅いですね。急制動時の加速で確認した限りでは、やはりエンジン低回転域の加速力はNCの方があります(超高回転域は教習所ではあまり試せません)。 続きを読む

夫、バイク免許をゲット(普通二輪)

夫です。ブログサボった後の怒涛のupです。

先月免許を書き換え、晴れてバイク免許(普通二輪)を取得できました。私は愛知県西三河地方に住んでいるので、平針運転免許試験場で手続きをしました。私は自動車免許を既に持っていたので、一時間程度で終わりましたよ。受付は平日のみです。詳しく見たい方のために、公式リンクを貼りつけときますね。

平針運転免許試験場 公式リンク

続きを読む

妻、卒業検定

はい、夫に遅れること1カ月、私も卒業検定を受けてきました。

緊張していつも通りできない場面も多々ありましたが、結果は合格でした(o^o^o)
検定中の珍事件↓

●発車前、スタンド払い忘れに気づく
→そーっと降りてやり直し、問題なし

●急制動の速度不足でやり直し
→スピードを上げて再挑戦、問題なし

● 走行中顔に虫が止まる
→歌舞伎のにらみで乗り切る、問題ないけどムズムズ

—–余談—————-
妻「歌舞伎のあのキメ顔って “にらみ” だよね?」
夫「”見得” (みえ)じゃない?」

…ということで調べたところ、
広義では”見得”、市川家がやるのは “にらみ” と呼ぶそうです。
———————
来週は免許の書き換えに行く予定( ^^ )
それではまた。

追記:
自分としては合否に影響無かったため「問題なし」と書きましたが、
夫曰く、急制動は大丈夫だけど、スタンドは減点じゃないかとのことでした。虫の対応はボーナスポイントを欲しいところです。

夫、卒検を受ける。(普通二輪免許)

夫です。ブログをサボりまくっていたので、慌てて全てをupしてます。

先日普通自動二輪免許の卒検を受けてきました。結果は無事合格でした。卒検までなんとか全てをストレートでパスできました。なかなか楽しかったです。私が受けた卒検の内容を少し紹介したいと思います。

卒検

当日は朝一の9時半に集合。説明や視力検査を受け、検定コースが発表される。 続きを読む